SHAG(シャグ) iPhone6/6s 12 Cocktails クリア ハード スマホケース
56b43441bfe24c887b00163e

SHAG(シャグ) iPhone6/6s 12 Cocktails クリア ハード スマホケース

¥2,808 税込

送料についてはこちら

ハワイ州オアフ島で育ち、現在はカリフォルニアに在住の人気イラストレーター「SHAG」シャグのiPhone6/6s対応スマートフォンケースです。 SHAGのデザインはハリウッドの大物俳優や世界中のセレブを魅了続けています。 ケース素材はキズ、衝撃に強いポリカーボネート素材を採用&装着したまま充電・同期が可能です。 【デザイン】:12 Cocktails ※素材の安定した確保の為、写真とは形状が異なる素材を使用する場合があります。 ※印刷時に微妙な画像のズレが出る場合があります。 ※こちらの商品はプリント商品ですのでデコではありません。 ※画像はサンプルイメージです。ご覧いただいている液晶の設定によって多少の色の違いがございます。 ※ケースの形状によっては穴の位置に若干のずれがある場合があります。 ※スマホケース、台紙の形状・仕様は予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。 "SHAG(シャグ 本名:Josh Agle) 1962年8月31日生まれ、8歳までハワイ州オアフ島で育ち、現在はカリフォルニアに在住。 1987年頃から名前の中から4文字を抜き取り「SHAG」とサインするようになりました。 1950年?60年代を彷彿とさせる「Tiki」や「Cocktail」をテーマとしたカラフルでコミカルな作風はアメリカのみならず、オースト ラリアやヨーロッパでも高い評価を得ており、ハリウッドの大物俳優や世界中のセレブまでをも魅了し続けています。 1980年代後半、SHAGはレコード業界でイラストレーターとして活動をしながら、 カリフォルニア州立大学で美術を学びます。 SHAGは商業デザイナーとしてキャリアを積む事を目指していましたが、初めて描いた作品が画廊やコレクターから注目を集めます。 1997年に初の個展が開かれると、その後SHAGは世界中で個展を開き、成功をおさめます。SHAGのアートは徐々にコレクターを確立するよう になり、ライセンスビジネスへ参入するようになりました。 彼のアートスタイルは1950年?60年代前半の商業デザインをベースに、さらにその時代にはなかったアイロニーや人間の矛盾を色濃く描いたシニ カルな作風となっています。 このようなSHAGアートはWhoopi Goldberg, Ben Stillerといったハリウッドスターを魅了し、日本では藤井フミヤ氏など著名人が彼のファンであると公言しています。"